本文へ移動

あいのその日記

あいのその日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ミニ運動会 part2 ♫ 〜 4、5歳児 〜

2020-10-27
快晴の下、鴻ノ池で運動会をしました!
ミニ運動会part2として、今回は4、5歳児クラスのみで鴻ノ池陸上競技場の補助グラウンドに行き、身体をいっぱい動かしてきました。雲ひとつない快晴で、広々した場所でのびのびといろいろな競技を楽んできました。
 
きく組からかけっこ♫長い距離を懸命に走ります。
ピンクチーム、黄色チーム対抗での棒運びリレー。友だちと呼吸を合わせてスピードも調節しながら走ります。
積み重ねてきた組み立て体操!初めての場所なのに、よくがんばりました。
フィニッシュ!かっこよかったです。
♫チェッコリ玉入れ。踊る姿がどの子もかわいかったですね。
4歳、5歳でカゴの高さが違います。2回戦やりましたが、引き分けでした〜。楽しかったね!
ゆり組さんのリレー。トラックを描くことができなかったので、きく組のお父さん、お母さんたちがお手伝いしてくださり、「人間トラック」が完成。その周りを一所懸命走りました。なかなかの長い距離で、抜きつ抜かれつ、とっても良い勝負でした!!
最後は綱引き!当初はやる予定ではなかったのですが、日頃の遊びでやっている姿がとっても楽しそうだったので・・・一応、縄を持って行っておいて正解。盛り上がりましたね。アクシデントもありましたが・・・。
楽しみにしていた金メダル授与。きく組さんは先生たちの手作り金メダル♫うれしいね。
ゆり組さんは金ピカ金メダル!やったね!!園での最後の運動会。いつもとは違った形にはなったけど、良い経験ができました♫

ミニ運動会 part1 ♫ 〜3、4、5歳児〜

2020-10-23
久しぶりに、もも、きく、ゆり組の子どもたちが集まりました。「うんどうかいのうた」を元気いっぱい歌いました♫
雨の1日になりましたが、今日は子どもたちが楽しみにしていたミニ運動会でした。3、4、5歳児がホールに集まって、日頃楽しんでいる運動遊びを他のクラスの友だちや職員に見てもらいました。
密にならないように、開会式以外は2クラスのみがホールにいることにし、1時間程度の時間を楽しみました。「見てもらう」ことがすごく力になるようで、どの子も張り切って取り組んでいました。
まずは園長先生に開会のお祈りをしていただきました。ケガも事故もなく、楽しい運動会となりますように♫
一番最初はもも組さん。かけっこをするので準備ができるまで待っています。
走る人はフープの中に立ってヨ〜イ!!走る気満々です!!
ももさんの運動遊び、高い項技台の上からジャンプ!ジャンプがコワイ子は、梯子部分を使って降りていました。
ジグザグに置いた平均台を渡り、その先にある平行棒を四つ這いで渡ります。みんなとっても上手でした。
ゆりきくさんは、マットで作った斜面の上を登り、下りの斜面で前転か横転をします。
鉄棒では、前回りや逆上がり、ぶら下がって足をグーパーグーパー、自分ができることにチャレンジしました。
きく組さんも、跳び箱がドンドン上達していますよ。
跳び箱の段を変える時も子どもが手伝ってくれます。「危ない」と大人が全てやってしまうのではなく、できるところは一緒にやり、その中で、相手とタイミングを合わせて持ち上げることや、気をつけてそっと置くことなどを、日頃の活動の中からやっています。
ゆり組さんは跳び箱6段にチャレンジ!!キレイに飛び越せています。見ている人たちの歓声と拍手がパワーになりました♫ 来週はミニ運動会 part2♫ 今度は鴻ノ池でやります。楽しみだね。

がんばりまめの杜  ♫午後編

2020-10-22
午後はカプラを楽しみました♫
午前中に引き続き、宮原先生にいろいろ教えてもらいます。  みんなで何を作るかレクチャー中。カプラの置き方や使い方もよく覚えていましたよ。
全員で手を繋ぎ、円を作りました。その場所で、隣の人とカプラ2つ分離れてそれぞれに7段の塔を作ります。
積み上がったら、今度は隣同士を繋げていきます。これがまた難しく、慎重に、そして集中しないとうまくいかないのですが。みんなとっても上手でした♫
あっという間に高速道路が完成!!!宮原先生もビックリ!!
道路が繋がったら、今度は好きなように好きな物を作っていきます。トンネルや家、お店をイメージして作っていました。すごい集中力です。
友だちと、あーでもないこうでもないと話ながら楽しんでいましたよ。
教会のようなすごい塔が出来上がっていました。上の「三角屋根」は、バランスを調整しながら作らないといけないのでなかなか難しいのです。
あっという間に素敵な街が完成〜♫少し離れたところからみんなで街を眺め中。すごいねぇ。
完成した作品の前でハイ!ポーズ♫若干集中力切れ気味です。宮原先生、ありがとうございました♫
そして〜!!!自分が作った作品を思い切り壊します!あっという間に崩壊。そして・・・・
あっという間にみんなでお片づけ。元どおりになりました。午前も午後も目一杯遊ばせてもらい、とっても充実した1日となりました♫また行きたいね。

(株)エール がんばりまめの杜に到着!

2020-10-22
♫午前中編
到着後すぐに集合写真を撮影。初めての場所ですこ〜〜し緊張気味!?見覚えのある遊具や、園にはない遊具もあって、早く遊びたくてワクワク♫           さぁいっぱい身体を動かそう!!!
今日、1日一緒にいてくださるインストラクターの宮原先生から、今日どんなことをするか、約束ごとも含め、最初にお話を聞きました。
園にもある八角ジムを使っての遊びを教えてもらいました。4チームに分かれ、よーいドン!で八角ジムに登り、上部をタッチして降りてきます。そしてチームの人にタッチして次の人がスタート!延々と繰り返して楽しめそうです。
4人全員がやり終わったら円になって「ヤッタァ〜!!」と喜び合います。チームの友だちがやっている姿を見て応援するチームもあれば、見ているだけのチームもあり、それぞれでした。負けて悔しく涙している人も・・・。(笑   楽しさを共感しながら遊びました。
園の屋上にもあるブランコ。最近してないねぇ。。。楽しい〜〜♫ またやろうね!
大きな滑り台。3人一緒に滑っても大丈夫。タイミングを合わせたり、わざとズラしたりしながら楽しんでいました。
逆上がりの練習。やる気スイッチを入れながら、丁寧に関わり教えてくださっていました。私たち職員も、サポートの仕方を教えてもらいました。やり始めはぎこちなかったのに、帰る頃には「おしいっ!!」って言うレベルまで上がっていた子もいました。「がんばりまめ」ができているかも!!?
狭いスペースでの鬼ごっこ。宮原先生に捕まらないように逃げます。タッチされたら自分のチームのマットに座ります。相手の動きを見たり、友だちを気にしながら逃げたり、瞬発力や身体をコントロールする力がついていきますよね。また園でもやっていきたいです。
少しわかりにくいですが、バナナ鬼ごっこに変化。今度はタッチされたら両手を上にあげてバナナになって動けなくなります。2人の友だちにバナナになった手を離してもらったらまた動けます。人数が増え、タッチされたら動けない、友だちに解除してもらわないと動けない、ルールが増え、動きも増え、頭も体もフル回転!!
吊り輪。ぶら下がったり両手で持ってクルリンと回ったり。。。でも、あんまりやってなかったかな・・・。
一番大きな遊具は結構高いのですが、そんなのへっちゃらです。登っては降りるを繰り返し、楽しんでいました。

秋の交通安全教室♫

2020-10-20
奈良署のお巡りさんと奈良市役所危機管理課の方による交通安全教室がありました。4、5歳児が交代で参加し、いろいろな交通ルールを学びました。いつも当たり前のように見ている物や、やっていることを振り返りながら、「正しいこと」を教えてもらい、目をキラキラさせたり、ドキドキしたりしながら参加していた子どもたちです。
最初はきく組さんから。今日はどんなことをするのかを説明してもらっています。
視覚教材を使いながら、楽しく教えてもらいました。
普段見慣れているはずの歩行者用信号。さてさて、どちらが正解かわかりますか???大半の子どもたちが間違えていましたが、改めて言われると「どうだったっけ・・・?」と思いますよね。正解は・・・!?
横断歩道の渡り方。右見て左見て、また右見て最後の斜めうしろを見ます。ドキドキしながら上手にやっていましたよ。
踏切ゾーン。お巡りさんがスマホで踏切音を出してくれていました。遮断機が上がった後、どうやって渡ったらいいのか。普段は多分やらないであろうことをしっかりと教えてもらいました。
何してるのかなぁ・・・?なんだか楽しそう!!お散歩に出かけようとしている3歳児ももぐみの子どもたち。へばりついて中の様子を見る姿がかわいい♫
年長さんは、学校に行くことを想定して1人でチャレンジ!!
左右を確認し、右端を歩くだけなのですが、「1人」と言うだけでドキドキがMAX!!挙動不審な子が何人もいました。
横断歩道を渡った先には踏切が・・・。緊張から挙動不審なゆりさんは、遮断機が上がった瞬間にすぐ渡ろうとする子が何人もいて、制止されていましたよ。笑ってしまいます。
最後に、「いかのおすし一人前」を教えてもらいました。=いかない、のらない、大声を出す、すぐ逃げる、知らせる、一人で遊ばない、出かける前にお家の人に誰とどこに行くのかを言う=            プラス、友だちの物を取らない、友だちを叩いたり蹴ったりしないよと言うことも・・・。短い時間でしたが、いろいろな学びができました。
TOPへ戻る