本文へ移動

地域・子育て支援

「地域・子育て支援室」はさまざまな人たちの憩いの場oasisを作ることを目指し、
そのために必要な学びをする会です。
保育者の研究・学びの場をはじめ、保護者の方々の集いの場や学びの場、また子どもたちの遊びと成長の場となるようにと願っています。
 

【1】子育て支援事業 「おかあさんといっしょに ままoasis」

日時:基本的に毎月第2土曜日 午前10時~11時
対象:0歳児~2歳児の子どもとその保護者
費用:無料
地域公開型ですが、定員10組で登録制です。
※事前の申し込みが必要です。
手遊びや体を使った遊び、絵本、簡単なおもちゃ作りなどを安心できる大人(母親)と一緒に繰り返し行うことで、『楽しい』『またやりたい』という気持ちになります。乳幼児期の子どもの育ちを一緒に感じながら、お母さん自身の学びの場になります。
★スタッフ:杉山・東間・岡山・奥山・田中佳子
★2018年度 利用日
5月12日 6月16日
7月7日
9月8日
(わいわいカーニバル*こども園行事ご招待)
10月6日
(運動会*こども園行事ご招待)
11月10日
12月8日 1月12日
2月9日 3月9日
 

【2】奈良市子育て支援事業 「おかあさんといっしょに oasis」

日時:基本的に毎月第2月曜、第4火曜 午前9時~12時
対象:地域にお住いの0歳児~2歳児
費用:無料
  奈良市の子育てスポット業務の委託を受け、月に2回、
  3時間程度、子育て親子が集って遊べるスペースを提供する。
  子育て等に関する相談や地域の子育て関連情報の提供も行う。
★スタッフ:杉山・東間・岡山・奥山・田中佳子
★2018年度 利用日
6月
11日(月)・26日(火)
7月
9日(月)・24日(火)
8月 
20日(月)・28日(火)
9月 
10日(月)・25日(火)
10月 
6日(土・運動会)・23日(火)
11月 
12日(月)・27日(火)
12月 
10日(月)・25日(火)
1月 
21日(月)・29日(火)
2月 
12日(火)・26日(火)
3月 
11月(月)・19日(火)
 

【3】親による家族支援 「母親ほっとタイム oasis」

日時:毎月第1月曜日 午前10時~11時半
費用:有料
発達障害のある子どもを育てた経験のある保護者等が、同じように発達障害の診断を受けた子どもをもつ保護者等に対し、自身の子育ての経験から相談に応じて不安を軽減したり、情報を共有したりし、保護者の方がホッとする場に。
不定期ですが、『おやじの会』お父さんだけの座談会も開いています。
★担当:田中佳子(特別支援教育士)
★2018年度 利用日
5月7日 6月4日
7月2日
8月19日
(おやじの会)
9月11日 10月1日
11月5日 12月3日
1月7日 2月4日
3月4日  
 
 

【4】「ちゃれんじタイム oasis」

(不定期)
費用:無料
『音を聞き取る力』や『見て理解する力』は小学校の学習を行うための大切な土台になります。ざわざわした保育室でも先生の声だけを選択して聞くことができる、形を正しく捉えて方向を間違えずに再生する力などが、獲得できているかを確認し『その子のわかり方』を見つけていくのが目的です。
『できる』『できない』ではなく「どのようなわかり方、覚え方』をするかを見つけていくための個別の時間として5歳児を中心に行っています。
★担当:田中佳子(特別支援教育士)

【5】「SI(感覚統合療法)oasis」

日時:基本的に毎月第3土曜日の午前中
※1クール(3回) 各回1人1時間
費用:有料
作業療法士の視点からお子様の感覚機能の特性をとらえ、行動や発達の悩みに対する“ワケ(要因)”について謎解きをしてもらいます。そしてその感覚機能の特性や行動を踏まえて感覚統合療法を受け、日常生活や遊びの中で工夫できることを体感し、実生活に活かしてもらえる機会としたいと思います。
セラピスト:高畑脩平先生(作業療法士:白鳳短期大学)

【6】「オープン保育園 oasis]

(不定期)
隣接する奈良佐保キリスト教会の方が保育園に訪れ、子どもの話し相手、遊び相手となってくださったり、礼拝のお話をしてくださったり、草花の手入れや日曜大工をお手伝いくださったり等、日常的な相互交流の場をもちたいと思います。

【7】『乳幼児の感覚統合遊び』出版後の研修(セミナー)の準備と実施

2016年7月15日初版発行
保育士と作業療法士のコラボレーションによる、
『乳幼児期の感覚統合遊び』を発行。
年に2回、乳幼児の感覚統合遊びに関するセミナーを実施しています。
2冊目の出版に向けて準備中!!
 
※セミナーのご案内、申し込み等は”クリエイツかもがわ”のHP
 ご覧ください。
TOPへ戻る