本文へ移動

あいのその日記

あいのその日記

交通安全教室を開催しました。

2019-11-14
奈良署の稲本さんと、奈良市役所の方お二人が来てくださり、交通安全指導をしてくださいました。
1歳児4名と2歳児から5歳児までが集まって、信号や道路標識の正しい知識をクイズ形式で教えて
もらったり、横断歩道や踏切の渡り方を教えてもらいました。
赤・青・黄色・・・これな~んだ?!
信号機の色の並び方と一緒だったかな。
道路を歩く時に気をつけること!周りをよく見て車や自転車に気をつけて歩こうね!
横断歩道を渡る時は・・・右見て左見て、もう一度右を見ましょう。先生と一緒にやってみる1歳児。
おまわりさんが言うことを忠実にやろうとする2歳児。わかっているような、わかっていないような・・・でも真剣でとってもかわいかったです!!
踏切を渡る時は、右見て左見て音を聞くんだよ、と教えてもらいました。真剣な3歳児です。
来年には1年生になる年長さんたちは、1人でチャレンジ。ちょっとドキドキしながらも、しっかり取り組めました。
最後は4、5歳児だけで、「いかのお寿司一人前」のお話をおまわりさんから聞きました。「いか」→「いかない」  「の」→「のらない」  など、知らない人に声をかけられてもついていかないこと!という注意喚起につながる言葉として覚えました。
TOPへ戻る