本文へ移動

あいのその日記

あいのその日記

遠足に行ってきました!

2020-10-15
コロナでいろいろなことが制限され、どうなっていくのかわからなかった春先。少しずつ緩和せれることも出てきて、感染者数もなんとなく落ち着いてる今日この頃。今ならいいよね!!!と遠足を計画。まずは4歳児。路線バスに乗って平城宮跡まで出かけることにしました。何度も行っている子どもも、行ったことがない子どもも、とっても楽しみにしていて、いざ出発!!!バスに乗車する前にマスクもつけて、ワクワクしながらバスを待ちました。
爽やかな秋晴れ!絶好の遠足日和でした。朱雀門をバックに、みんなでハイ!チーズ!!気持ち良いね〜♫
到着早々の女子数人。「お腹減ったぁ〜。」と言いながら、リュックサックからシートを出し、くつろぎタイムへ。お弁当を出しそうな勢いでしたが、そこは止められ・・・しばらく談笑してました。
広い広い場所をひたすらバッタを追いかけて走る男子たち!大きなバッタを見つけるのですが、すごい距離を飛ぶんです。バッタってあんなに飛ぶんですね・・・。必死に追いかけても絶対追いつけず・・・でも追いかける、を繰り返していました。
「バッタ見つけた!!」「早くここ入れて!!」と小さなバッタを何匹も捕まえていました。大きなバッタを捕まえるのは至難の業でしたが、小さなバッタは見つけるとそ〜〜っと近づき、上手に捕まえています。
こんな高いところにも登りました!高くて気持ちいい〜〜♫ヤッホ〜〜!!
「わたしも登りたい!!」「ぼくも〜〜」と続々と集まってきて、登っていました。抱き上げて登らせる保育者は、交代でがんばりました〜!!
登ってみたい!!とがんばったんです。持ち上げる方もがんばったんです。(笑  登ったものの、思いの外高くて足がすくみ、立つことができなかったのですが、下からと上からと励ましてもらいながら、最後は担任と一緒に立てました!!!でも、微妙に膝が曲がって怖がっているところが何とも言えず・・・。彼にとっては大きな大きなチャレンジでした!すごい!!
階段横の斜面を滑り台に!自然に親しみ、そこにある物で十分楽しめ遊べる子どもたち。こういう場所が近くにあることって、恵まれていますよね。お天気が良い日は、ぜひぜひ自然の中で存分に身体を動かしてくださいね!!
「お腹減ったぁ〜〜♫」と平城宮跡に到着した時から言っていた子どもたち。ようやくのお弁当タイムです。自分が座りたいところにシートを敷き、友だちとワイワイ言いながら青空の下で食べたお弁当は格別な感じでした♫どの子もとても良い笑顔で食べていましたよ。
帰りのバス停。遊び疲れと暑さもあって、ちょっと放心状態の子どももいましたが、「楽しかったなぁ。」「また来たいね。」などなど、それぞれ余韻に浸りながら帰ってきました。楽しかったね!!
TOPへ戻る